目的別ダイエットジム

パーソナルトレーニングジム終了後もリバウンドを防ぐ方法!痩せた体型を維持する4つのコツ

近年、認知度が高まっているパーソナルトレーニングジム。あなたも有名どこであるライザップは、どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

多くの大手パーソナルトレーニングジムならどこであれ、プロのトレーナー指導のもと、食事管理やトレーニングを継続できれば、大半の人は目標としている体型を達成できます。

たるんだカラダを2~3ヶ月の短期間で手に入れて、その後もずっと痩せた体型を維持していきたいですよね。

とはいえ

女性の口コミ
女性の口コミ
  • 短期間で急に痩せてもリバウンドするんじゃないのか
  • パーソナルトレーニングジム終了後は元の体型に戻ってしまうのではないか
  • リバウンド防止するためには何をしたらいいのだろうか

と、思ってしまう人も少なくないことでしょう。

とくにダイエット後は注意しておかないと、誰にでもリバウンドをしてしまう可能性があります。

そこでこの記事で紹介するのは、ダイエット終了後もリバウンドしないで、1度手に入れた体型を維持する方法です。

キツいトレーニングや、ダイエットを再びしなくていいように、ぜひこの記事を参考にしてリバウンド防止に力をいれていきましょう。

また、パーソナルトレーニングジムを詳しく知りたい人は「2019年】おすすめパーソナルトレーニングジムを31社から徹底比較!確実に痩せられるジムはどこ?」も合わせてお読みいただければ幸いです。

 

パーソナルトレーニングジム終了後にリバウンドしてしまう理由

パーソナルトレーニングジムで体を引き締めたあとに、リバウンドしてしまう多くの原因がこちら。

  • 徹底された食事制限から解放される
  • トレーニングの質と量が激減する
  • 管理する人がいないので自分に甘くなる

ことです。

もちろんパーソナルトレーニングジム終了後でも、継続してトレーニングと食事管理をしていれば問題ありません。

なぜなら、リバウンドを引き起こしてしまう一番の原因が「食事バランスの偏り」と「運動不足によって、摂取カロリーが消費カロリーを上回ること」だからです。

パーソナルトレーニングジムに通っていたころとは違い、トレーナーの目が届かなくなってしまうために、小さなところで自分に甘えがでてしまうことが多くなります。

パーソナルトレーニングジムから解放された反動で食べる量が増えたり、飲み会や友達の誘いにより、運動時間が減ってしまうことも。

そうならないためにも、これから紹介するリバウンド防止のための4つの対策を常に頭にいれておきましょう!

 

リバウンドを防止して体型を維持する4つのコツ

ここでは、リバウンドを防止して体型を維持する4つのコツを紹介します。

1つでも意識すると結果が変わるので、できるところからやってみましょう。

 

食事内容をコントロールすること

リバウンドを防止するうえで最も注意しておかなければいけないことが、食事内容が崩れることです。

パーソナルトレーニングジムに通っている間は、トレーナー指導のもと”食べてはいいもの、いけないもの”や”どれくらいの量や回数”など、食事に関して常に管理されます。

摂取する栄養素と、トレーニングによる代謝のアップと消費カロリーを計算して、身体を絞っていくのです。

しかし、パーソナルトレーニングジムを終了した後、痩せたことの満足感から、気づかないところで間食や食べる量が増えてしまう可能性があります。

いくら食べないと決心しても、1年、2年と長いあいだ続けることは簡単なことではありません。

食事のバランスが崩れないようにするために、毎回の食事を写真などで記録することでも、リバウンド防止につながります。

 

1日の運動量を増やして消費カロリーをあげること

2つ目のリバウンド対策が、1日の運動量を増やして消費カロリーをあげること。

パーソナルトレーニングジムに通っていた間は、トレーニングする回数が決まっていたので、必ず運動する習慣がありました。

しかし、終了後の運動は自分で決めていくしかありません。

ここで自分に甘くなってしまうと、プライベートや仕事で忙しいなど、何かといい訳をつkて運動する機会が減ってくることでしょう。

これだと、せっかくパーソナルトレーニングジムのトレーニングで高めた基礎代謝も、意味がなくなってしまいます。

日頃の消費カロリーを少し増やすように意識するだけでも、リバウンド防止に繋がるのです。

 

  • サラリーマンの人は1駅だけ歩いてみる
  • 主婦の人はできるだけ座る時間を減らす
  • 時間があれば散歩にでかける

 

など、1日の運動量を増やしていきましょう。

 

頻度を減らしてもいいのでトレーニングを継続すること

3つ目は、頻度を減らしてもいいのでトレーニングを継続すること。

時間がない人にとっては難しいと思いますが、できる範囲でトレーニングを続けることをおすすめします。

やはりトレーニングほど、リバウンド防止に対して効き目があるのは、ほかにないでしょう。

もし近くにスポーツジムがあったら、月々数千円~1万円ほどで契約できるので、スポーツジムに通ってみてもいいかもしれません。

そこまでできない人は、少なくても月に1~2回だけいいので、トレーニングする機会があると違ってきます。

月初めに予定表やカレンダーにトレーニングの予定を入れておくと、運動する習慣が身につきやすくなるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

運動習慣を身につけるために毎日記録をとってみること

トレーニングや食事管理すらできなさそう…といったひとは、毎日記録をとることから始めてみてください。

なんとなく食事管理をして、なんとなくトレーニングをしようと思っても、一時的にできるようにしかなりません。

またできたとしても、1年、2年と長い期間でみたときに、続けられる人はごくわずかでしょう。

ここで重要なのが、日々自分がリバウンド防止のために何をやっているのかを把握することです。

つまり、小さなことでもいいのでどんな運動をしたのか、どんな食事の内容だったのかを記録するだけでも、全然効果が違います。

パーソナルトレーニングジムに通ってる期間は、専属のトレーナーが全て管理しているので、指導通りにしていれば、自然と痩せられました。

しかし、パーソナルトレーニングジムが終わったあとは、誰かに管理されることはありません。

自分で自分を管理するためにも、まずは日々の記録をとってみてはどうでしょうか。

 

まとめ:リバウンドしないためにはパーソナルトレーニングジム終了後が大事

リバウンドを防止するためにも、パーソナルトレーニングジム終了直後が1番意識を高めなければなりません。

大変だったトレーニングや食事管理から解放され、油断していると太っていた生活習慣に戻ってしまう恐れがあるからです。

ここでまたリバウンドして元の体型に戻ってしまったら、元も子もありません。

なので、少なくともパーソナルトレーニングジム終了後の1ヶ月間がとくに意識しておきましょう。体型を維持するために最も大事なことが、続けることです。

日頃から食事に気をつけて、運動していたら、痩せることが苦になることはないでしょう。

「疲れているからトレーニングは休もう…」や「今日は飲み会だから、なんでも食べてOK」もためにはいいですが、ほどほどにしておきましょうね。

 

パーソナルトレーニングジム関連記事もあわせてどうぞ!

日本全国の無料〜5,000円で体験トレーニングができるパーソナルトレーニングジム10選

無料で痩せられる?パーソナルトレーニングジムの無料モニターを徹底解説!

美ボディになりたい女性必見・ダイエット効果抜群の女性専用パーソナルトレーニングジム10選